新着情報

ホーム > 新着情報 > IP Bridgeオープンイノベーションセミナー開催のお知らせ

IP Bridgeオープンイノベーションセミナー開催のお知らせ

当社は、これまでオープンイノベーションによる新たな商品・サービス・事業の創造を支援してまいりました。当社のこれまでの活動内容を軸に、当社が考えるオープンイノベーションの在り方についてご紹介させていただきたく、2015年12月21日に新丸の内ビル EGG Japan様(東京 丸の内)にて『IP Bridgeオープンイノベーションセミナー』と題して、セミナーイベントを開催させていただきます。

 

これまで、日本の中堅企業にある技術の掘り起こしや、そういった企業が持つ知的財産の確実な保護、それぞれの企業が持つ強みや技術の向上など、国内企業を中心にオープンイノベーションのさらなる発展のため活動に励んでまいりました。昨今では、そういった活動からさらに、異なる分野への活用や海外展開支援など、オープンイノベーションを通じて企業の成長スピードと収益を加速させることに取り組んでいます。 自社技術の他分野への展開や、海外企業との協業といったことに関心をお持ちの、中堅企業の経営者や新規事業開発責任者を中心に、みなさまのご参加をお待ちしております。

 

開催概要

タイトル:IP Bridgeオープンイノベーションセミナー

日程:2015年12月21日(月) 15:30-19:00(15:00受付開始)

場所:東京都千代田区丸の内1−5−1 新丸の内ビル10階 EGG JAPAN 

定員:30名(定員になり次第締め切りさせていただきます)

参加費:無料

主催:株式会社IP Bridge

 

プログラム

15:30~16:20 オープンイノベーションと知財の収益化

株式会社IP Bridge ディレクター 金野諭

 

- 休憩  -

 

16:30~17:00 ビジネスを有利に進めるための契約マネジメント

株式会社IP Bridge シニアマネージャー 大江哲平(弁理士、弁護士)

 

17:00~17:30 新規事業立ち上げ時の知財戦略の勘所

株式会社IP Bridge マネージャー 竹谷昌敏

 

17:30~18:00 オープンイノベーションの推進に不可欠な経営者の心構え

株式会社IP Bridge 代表取締役社長 吉井重治

 

18:00~19:00 懇親会

 

お申込み方法

seminar@ipbridge.co.jp宛てに、表題に「IP Bridgeオープンイノベーションセミナー参加希望」と明記のうえ、本文に「お名前」「会社名」「所属部門名」「メールアドレス」をお書き添えください。また、セミナー実施ののち、ささやかながら懇親会を催させていただきます。あわせてこちらの参加希望もご記載ください。

 

※11月18日から19日にかけて、本ページが閲覧できない状態になっておりました。みなさまにご迷惑おかけいたしましたことお詫び申し上げます。

 

◆登壇者略歴

 

株式会社IP Bridge 代表取締役社長 吉井 重治

日本コカ・コーラ取締役副社長として法務・人事・M&Aを担当したのち、プライベートエクイティファンドであるユニゾン・キャピタルのマネジメントアドバイザーとして、主にアスキ-の企業再建を担当(代表取締役副社長)。さらに三洋電機取締役常務として知財を含む管理部門全般を担当。20年以上グローバル企業の経営者として知財と経営を繋ぐ活動に従事し、2013年より官民ファンド産業革新機構出資で設立された知財運用会社IP Bridgeにて代表取締役社長を務める。2015年10月より内閣官房知的財産戦略本部 検証・評価・企画委員会の委員に任命される。

 

株式会社IP Bridge イノベーション事業部 ディレクター 金野 諭

インターネット黎明期からITインフラ系技術に精通し、技術者として約10年間その時代に適した様々なインフラやサービス基盤の立ち上げに関わる。米国にてMBAを取得後、ベンチャーキャピタリストとして、投資先の社外取締役の立場で日本やアジアへの事業展開を支援。その後、米国ITベンチャーの日本法人代表に就任。その事業売却後、IP Bridgeの知財を活用した新規事業立ち上げ担当者として従事する。

 

株式会社IP Bridge イノベーション事業部 シニアマネージャー 大江 哲平

特許事務所、パナソニック知財部門、法律事務所において弁理士・弁護士として勤務し、国内外の知財取得から活用までの法務全般に幅広い知識と経験を有する。IP Bridgeにて知財を活用した新規事業立ち上げにおける契約マネジメントに従事する。

 

株式会社IP Bridge イノベーション事業部 マネージャー 竹谷 昌敏

精密機械メーカーにおいて出願権利化及び発明発掘等の事業を支える企業知財として勤務し、ビジネスモデルに合わせた特許の権利化及び活用に従事した経験を活かし、IP Bridgeにて知財を活用した新規事業立ち上げ担当者として従事する。